クリアしてTwitterに投稿とシェアをすると、プレゼントに応募することが出来ます。

その後のコラボ③うまぷよ【SEGAの人気ゲーム「ぷよぷよ」コラボ】

MENU

その後のコラボ③うまぷよ

 

うまぷよ画像

 

大手ゲームメーカー「セガ(SEGA]が誇る人気ゲームのぷよぷよが2017年8月17日~11月30日までの間、JRAのWEBコンテンツUmabiとコラボした特別WEBゲームを配信しています。

 

うまぷよレースと、うまぷよジャンプの2つのWEBゲームが用意され、クリアしてTwitterに投稿とシェアをするとコラボグッズや金券5万円分のプレゼントに応募することもできます。
1人で遊ぶことに加えて、オンライン対戦機能も完備されています。

 

 

うまぷよレース

 

ぷよぷよの基本ゲームフローでもある同じ色を4個くっつけて消していきます。
一度に消す数が多かったり連鎖をしていくと得点が高く、ぷよぷよの消している状況に応じて、画面上部で走っている馬のスピードが上がります。
ステージごとに設定されたポイントノルマをクリアすると1着になれるゲームフローです。

 

キャラクターはアルル、アミティ、りんごの3人の中から選べて、キャラクターによって脚質が異なります。
1人用は以下の6ステージが用意され、有馬記念がもっとも難易度の高いラスボス扱いになります。

 

  • 京都記念
  • 阪神大賞典
  • 大阪杯
  • 天皇賞(春)
  • 宝塚記念
  • 有馬記念

 

このほか、オンライン対戦機能も完備されています。
連鎖は2連鎖以降は「2馬身、3馬身・・」とボイスが流れます。連鎖中もぷよを動かして消せるので勝つためにはひたすら連鎖を続けないといけません。

 

 

うまぷよジャンプ

 

ぷよぷよのボール1個が自動的にジャンプを繰り返し、どんどん上の階に登っていくアクションゲームです。

 

ひたすら一定のスピードでジャンプを繰り返しているので、画面上のマウスカーソルの位置によってジャンプする方向を指示します。

 

上の階に登っていくのJRA歴代の名馬がいて、合計20頭を登りながら救出していくゲームフローです。
上の階に進むとステップ数がどんどん増えて言って20頭救出後もゲームオーバーまで永遠に上の階に登っていける仕組みになっています。
慣れるまでは難易度が非常に高いですが、少しやりこめば20頭救出までは楽にクリアできる難易度です。

 

当初は1回落ちただけでゲームオーバーになりますが、コース途中にあるハートマークをゲットすれば落ちてもやり直せるので、ある程度ハートマークを獲得できる階まで進んでいけば、楽にゲームを進められるようになります。
ステップ数をどこまで伸ばせるかといったやり込み度があり、友人と記録をシェアして競っていく楽しみ方もできます。

 

コチラも20頭すべてを救出してTwitterで投稿する一定条件を満たすとコラボグッズや金券のプレゼント応募ができる仕組みです。

 

おそ松さんとのコラボ「おう松さん」